So-net無料ブログ作成

FOREST FOREST [撮練部課題]

新緑に包まれたくて、高速をひた走り・・・

 

live73-05daa.jpg
森のパワーをカラダに、ココロに・・・

 

live176-1d3f6.jpg
若葉のデュエット♪ 

 

R0015115.jpg
鳥のさえずりをBGMに歩く                                   GR Digital

 

live179-c2111.jpg
薫風が頬を撫でる

 

live186-1c57e.jpg
自分と真剣に向き合う。良く考える。

 

live187-d0a73.jpg
答えは見つかったのだろうか・・・

 

live178-7880a.jpg
やはりふわふわと生きよう

 

live184.jpg
しんこきゅう~♪

 

  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  *** ***  ***   ***  ***  

 

いつもと違う? ちょっとイメチェン気分だったの。
特に悩みがあるわけではありません。

最後の写真がお出掛け先のヒントかな。

2枚目の写真も5月の課題として提出です。



トラックバック(0) 

韓国旅行 最終日をど~んとまとめて! [遠くへ行きたい]

最終日の朝は優しいお粥でスタートです。

live132.jpglive134-c2d8f.jpglive135-092b5.jpglive133-b5a57.jpg
あわび粥・黒ゴマ粥・高麗人参粥・あと・・・なんだっけ? どのお粥もとても美味しい。
静かに始まった最終日の朝。

live152.jpg
仁寺洞を抜けて三清洞へ・・・

live153-0e795.jpglive154-8b05c.jpglive155-6571a.jpg
live156-6d5a3.jpglive157-7caa7.jpg
洗練された街並み・・・ソウルで一番好きな街になりました。

live158.jpglive159-7a389.jpg
ここが一番行きたかった韓屋造りのカフェ。残念ながらお休みだったようです。
このカフェに入れなかったのが心残りで・・・絶対にまた来たいとリベンジを誓いました。

 

続きましてはソウルで一番賑やかな明洞へ

live136-49892.jpg
すごいパワー溢れてます。お買い物しなくては!と背中を押されているような気分。

live137-1dedc.jpg
このお店のお兄さん(ご本人曰く“ヨンテンゴ様”)がとても良い人で、面白いトークに乗せられていっぱい買ってしまいました。お土産の80%はここのものです。(笑)
皆さんも韓国に行かれたら、ぜひ“ヨンテンゴ様”のところへお出掛けくださいませ~♪

live138-d2559.jpg
先日、消失した南大門です。復旧工事中・・・

ランチは“ヨンテンゴ様”に勧められた“鷺梁津水産市場”へ
“コッケ(蟹)”が食べたいと話したら、街中じゃなくて市場がいいだろうということらしい。
ハングル語が話せるkさんがいなかったら絶対に行けない場所である。

live142-6336f.jpglive141-ffd25.jpg
市場に向かう路地ではお野菜が売られていました。

live150-53504.jpg
市場~!

live145.jpg
コレが“コッケ”大きな渡り蟹という感じ。
コッケを人数分選んで、ついでに活きの良いメバルも買って食堂に持ち込んで料理してもらいました。

live146-99cab.jpglive147-bbdb2.jpg
しんぷるなつきだしとメバルの刺身。メバルはラッキョウと○○ジャンと一緒に葉っぱで食べるととても美味しかった。シンプルにお醤油で食べるだけでは物足りなくなってるぅ~(汗)

live148-c9a7d.jpglive149-d77b4.jpg
カニミソと卵ですよん。いや~ん、シアワセ♪ 魚の粗で鍋も作ってもらいました。やっぱり魚介鍋は美味しい。ご飯も注文してお腹いっぱい。。

 

live151-08281.jpg
市場の入り口にあったお野菜売ってたアーケードで焼いていたたい焼きのようなもの。
スィーツに飢えていたまぐわさ迷わず購入!韓国では“フナ焼き”というらしい。
甘くて、温かくて・・・砂糖が身体にしみ込むようでした。(コーヒーのお砂糖じゃダメなの)

 

盛りだくさんだった韓国旅行も終わりのときがやって来ました。

live162.jpg
夕日がお見送り・・・お腹いっぱいです。。

 

以下、私信。
最初の2日間いろいろと案内してくださったり、豪華なお食事をご馳走してくださったPさん、ありがとうございまいした。とてもパワフルなので、どんな場所に行っても一緒にいると安心でした。

全日を行動を共にしてくださったKさん、とても優しく話すハングル語が印象的でした。
最終日の行程はKさん無しでは実現しなかったと思います。どうもありがとうございました。

そして、sueちゃんとヒロくん。一緒に連れて行ってくれてありがとう。とても仲良しなお二人を見てると和みました。雨オンナパワーで迷惑(笑)かけちゃったけど、懲りずにまた誘ってね~♪

 



京畿道博物館&仁寺洞の風景 [遠くへ行きたい]

2日目は朝から雨・・・そんな時は博物館へ。

ka1.jpgka2.jpg
大きくてきれいな建物です。古代人の生活模様の模型が可愛いらしい。

ka3.jpgka4.jpgka5.jpg
懐かしの黒電話は日本と同じですね。スタバの歴史に残るカフェになるのでしょうか・・・
(右)イベント時の人員配置はこうして細かく絵にして計画していたのですね。ちょっとずつ配置が替わった絵がたくさんありました。

ka6.jpgka7.jpg
ねずみ年の絵が可愛い・・・(博物館と関係あるのかな??)

ka8.jpg
中庭には滝がありました。

ka9.jpgka10.jpg
さすが音楽好きな二人・・・置いてある楽器に夢中になっていました。新しい曲の発想が浮かぶかな?(笑)

この博物館の良いところは空いているところ・・・ちょっと飲み疲れと食べ疲れの一同はゆっくりと見学しましたよ。お天気が良ければいろいろと行きたかったのですが。

 

2日目はこの後、海鮮尽くしを楽しんでから、ソウル入りしました。

ホテルが仁寺洞にあるので、チェックインしてからお散歩です。
メインの通りから路地がたくさんあるのですが、どこも良い雰囲気。

ka11.jpg

 

ka14.jpg

ka13.jpg
雨でしっとりとした路地裏写真になりました。お買い物が重くて撮るのに苦労したのですが・・・

次回は最終日グルメと明洞&三清洞の風景です。



韓国グルメ 2日目 [遠くへ行きたい]

初日に参鶏湯やカルビをお腹いっぱい食べたので、2日目の朝は起きたときからすでに満腹。

・・・でも、

g1.jpgg2.jpg
キンパプ(のり巻き)の美味しいこと!野菜巻きやビーフ巻き・・・どれもこれもやめられない、止まらない♪
韓国海苔で巻いたのり巻きってチョンマルマシッソヨ~♪
さすが韓国人Pさんは山のような唐辛子を掛けていた・・・すっごいな~!

 

前の夜がお肉尽くしだったので、この日のランチは海鮮尽くしです。

g3.jpgg4.jpg
つきだしの水キムチが美味しかった~!たくさん頂いてしまいました。大好きな雑穀米もあってうれしい。

g5.jpg
大好物の白子や大きなエビ・・・それにミトトも入ったヘムルタン(海鮮鍋)!
辛いはずなのにとても美味しい!たくさん食べてしまいました。皆に辛いのに大丈夫?と心配されるくらい。。
魚介のダシと辛さがこんなに合うなんて。。大満足。

g6.jpg コレが“ミトト”
小さなホヤですね。病み付きになる旨さ!まぐわさはホヤが大好き。子供の頃から魚屋さんで見つけると買ってきて、自分でさばいて食べていました。酢醤油でね。。今までホヤが食べられるという友人や同僚に出会ったことがありませんが、好きな人いるかなぁ・・・(笑)

g7.jpg
太刀魚とサバの焼物・・・脂が乗っていて柔らかでこれもとても美味しかったのです。ご飯が進むお味でした。

ランチの後、スウォンを後にしてソウルへ・・・ワクワク。

インサドンでお買い物を楽しんでから、いよいよ夕食です。
朝食もランチもたくさん食べたので、そんなにお腹が空いていないのですが・・・

空いていないはずなのに・・・
g8.jpgg9.jpg
g10.jpg
クルジョン(牡蠣チヂミ)の美味しさにぐっと来ました。他にも豆腐チゲや海鮮焼きそばなど注文したのですが、写真より食べるほうに走ってしまいましたとさ。辛いものに慣れてしまったワタシ・・・でも、海鮮焼きそばを食べた瞬間にくちびるが真っ赤になってボロボロに。辛かった~!3日間で一番辛い料理でした。そのあと3日くらい皮が剥けて大変。。(汗) でもね、美味しいかったのです。辛さが少し遅れてくるんだけど口に入れた瞬間の美味しさに我慢出来ませんでした。

g11.jpg
“菊花茶”も美味~♪

 

**おまけ**

g12.jpgg13.jpg
お部屋で食べた“クン”の餃子。インサドンにある有名な“ケソン餃子”のお店でテイクアウトしたものです。
普段は行列が出来ているらしいけど、夜だし、雨だったせいかすぐに買えました。野菜がぎっしりでとても美味しかったのです。
右はコンビニで買った魚肉ソーセージ(かな?)。コレも美味でしたよん。

 

それにしてもパワフルなお料理の数々・・・韓国であまりメタボな人を見かけなかったけど、辛い料理を食べればスリムになるのかしら。
な~んて安心していたら、しっかり重くなって帰国(爆)

次は“京畿道博物館”&仁寺洞スナップをお送りします。


 

 

 


韓国ドラマの裏側潜入か?! [遠くへ行きたい]

t1.jpg 

セレブPさんとkさんの計らいで韓国のKBSテレビの撮影所に入ることが出来ました。
ここのガイドツアーは1ヶ月ほど前に申し込みをしなくてはいけないそうです。

 

t2.jpg
いろいろなスタジオを見学しましたよ。○×△のセットとか言われても、韓国ドラマを見たことがないまぐわさにはちんぷんかんぷん。ちなみに日本のドラマも“特命係長 只野仁”以来、見ていません(汗)

t3.jpg
宮廷風のセットもありました~!

t4.jpgt5.jpgt6.jpg
面白いセットがたくさん有ったのですが、暗いので写真がほとんど撮れませんでした。真ん中のポスターの俳優さん、可愛いですねぇ~誰でしょう。ヨン様じゃないというのはわかります(笑)

衣装や控え室などを案内していただいた後は、屋外セット見学です。

t7.jpg
おぉ~時代を感じるステキなセットですぅ。これはカメラ魂がムラムラしますわ。

t8.jpgt9.jpg
日本語??

t10.jpgt12.jpgt13.jpg
t14.jpgt15.jpg
きちんと建物になってるのもあれば、ただのボードだけのものもあります。

t16.jpgt17.jpgt18.jpg
この辺りは少し近代の雰囲気です。

t19.jpgt20.jpg
ハングル文字が無ければ日本のようです。

t21.jpg
すごいYO~!なぜに由美かおる様がココに・・・韓国でも人気があったのでしょうか?


t22.jpg
セットの向こうには現代の町が・・・このギャップがいいでしょ?


t23.jpg
こんな気持ちの良いお庭もありました。主人公が恋人と語り合うシーンに合いそう♪

 

ドラマの裏側を興味深く見ることが出来ました。韓国ドラマを好きな人には堪らないスポットですね。
ワタシも何か見てみようかな・・・まずは“冬のソナタ”?(笑)

 

連れて行ってくださったPさん、Kさん、ありがとうございました。
放送局見学ツアーとても楽しかったです♪



雨のまぐわさガーデン [おうち撮練]

雨の日曜日・・・雨音を感じながら目を覚まし、カーテンを開けたら・・・

1.jpg
バラが咲いているではありませんか!

忙しさのあまり自分で育てたチューリップの開花を見逃したまぐわさ・・・このバラも数日前から咲いていたような。
カメラには可哀想だけど、このチャンスを逃したら写真が撮れないので雨の中で撮影です。

 

2.jpg

風が時々強く吹くので揺れがおさまっては撮る・・・の繰り返し

 

3.jpg
下から見上げても青空ではありませんが・・・

 

4.jpg

昨年秋に買った苗ですが、こんなに立派に咲いてくれました。お手入れもしていないのに・・・

5.jpg

何枚撮っても飽きません。ファインダー越しに姿を捉えるだけでシアワセ気分♪

 

6.jpg

5年程前から放置状態にもかかわらず、毎年、2~3輪の花を咲かせてくれるバラ(確かソフィアローレン)も元気です。
昨年は病気で葉が無い状態なのに、びっくりするくらいたくさんの花を付けたので、それでおしまいなのかしらと心配していました。健気なソフィーちゃん、この冬には土を変えてあげよう。

 

7.jpg

オリーブも潤いたっぷり。でも、一度も実が大きくなることはありません。毎年、成長はココまで!(汗)

 

8.jpg

愛しき“ギボウシ”も相変わらず元気!元気! もう2種類ぐらい増やしたいと思っています。

またまた、韓国記事をお休みして撮りたてほやほやの写真をUPしてしまいました。
次回から韓国旅の記事に戻ります。また忙しい1週間になりそうなので次記事からコメント欄を閉じますね。ご訪問も週末になりそうです。


 


2008年5月の課題 [撮練部課題]

韓国記事をちょっとお休みして、撮練部のお題提出をします。

 

5月のお題 『若葉は歌う♪』

live72.jpg
熱唱する若葉と・・・

live73-05daa.jpg
しっとり歌う若葉                        撮影地:水原(韓国)

ピントが合っていないのが味わいあるかなぁ~と自画自賛(汗)

月末までに新緑を求めてお出掛けするつもりですが、こんな夜の新緑も良いと思い提出することにしました。
提出済みの皆様お待たせしました。トラックバックよろしくお願い致します。


6月の課題は“雨上がりの・・・”

皆さんが“・・・”をどう表現されるのかとても楽しみです。いろいろな・・・があるでしょうね。
これなら出しやすいかなぁ♪

そういえば撮練部の課題が始まってから、2度目の6月がやって来るのですね・・・シミジミ
ちょっとした遊びのつもりで課題を始めたのですが、1年も続くと思っていませんでした。
意外とプレッシャーがあるのですが、それを楽しみながらまた1年続けられるといいな。

ちなみに期限というのは無いので、過去の課題を提出されたい方はどうぞトラックバックしてくださいね。
お待ちしておりま~す♪



トラックバック(0) 

韓国グルメ 初日 [遠くへ行きたい]

sueちゃんの旦那様のお仕事仲間のPさん、Kさんとはじめましてのご挨拶もそこそこに、Pさんの超高級車に乗せられて、やってきたのは参鶏湯のお店。どこにあるのか?なんというお店か?はまったくわかりません。わかりませんが・・・ビックリするほど美味しかった~!

s1.jpg
いきなりたくさんの“つきだし”が! 実は辛いものが苦手なまぐわさ、この時はまだキムチが食べられませんでした。

s2.jpg
じゃ~ん!幼鶏を丸ごと一羽使った贅沢な参鶏湯。箸を置くと、すっと肉がほぐれるくらい柔らか。

 

s3.jpg
中から、大きな高麗人参が出てきましたよん。もちろん完食です!とても柔らかでまろやかでもう一度食べた~い♪ 
今まで、安楽亭の参鶏湯しか食べたことがないワタシ・・・普通の食生活に戻れるのか!?(汗)

 

続きまして、夜はカルビのお店へ。水原といえばカルビだそうです。

s4.jpgs5.jpg
やはりつきだしがどんどん出てきます。写真のほかにもたくさん有ったのです。

s6.jpg
“センカルビ”生カルビという意味です。憧れのはさみで切る焼肉で~す。
さて、このお肉・・・そうとう上等のお肉です。セレブPさんがお店に頼んで、わざわざ仕入れてきてもらった生カルビ。

 

s7.jpg
UPで撮ってみました!どうです?この霜降り肉。軽く焼いて食べましたが、どんどん力がみなぎる感じでした。

 

s8.jpg
お肉の他にも“ポッサム(茹で豚)”“チョッパル(豚足)”も頂きました。
さっぱりしてるけど、お肉の味がしっかりしていて、キムチと一緒に食べると本当に美味。

s9.jpg
葉っぱの上にお肉とキムチと何とかジャン(みそ?)を乗せるのが一番のお気に入り。
小食なまぐわさですが、たっくさん食べました~(笑)
・・・あっ、いつも食べてばかりのように思ってらっしゃる方も多いと思いますが、意外とこれが小食なんですよ。外食では完食するのはまず無理。 えっ?信じられない?(汗)

 

s10.jpg
サービスでコーヒーをどうぞと言われたのですが、ブラックを希望したら店員さんが首を捻ってました。
やはり砂糖とミルクを入れないとコーヒーとは言わないようです。とうとう自分で作れと渡されたインスタントコーヒーとペットボトルに入れたお湯・・・熱でイケメンのお顔がぐにゃりとしてますがな(汗汗)

こんなエピソードのひとつひとつがとても楽しい旅でした。

次回は某放送局の潜入レポですよん。



城郭の街 水原(スウォン) [遠くへ行きたい]

ソウルよりタクシーで1時間ほど離れた町、水原(スウォン)へ・・・

この旅の一番の目的はsueちゃんの旦那様のお仕事仲間と会うことでした。
そのお仲間達がワタシ達の到着をホテルで待ってくださり、車で観光に連れて行ってくれました。

いろいろと車中から見せていただきましたが、水原華城にある“訪花随柳亭”へ・・・
水原を一望出来る高台にあります。

q1.jpg

q2.jpg
階段上がると靴脱ぎ場があり、ゆっくり上で町を眺めることが出来ます。

q3.jpg

q4.jpg

q5.jpg

q6.jpg
訪花随柳亭から見下ろした風景をUPしました。家の密集度は東京と変わらないかなぁ。。
とにかく街中に素晴らしい門がたくさんあるのです。さすが世界遺産!

q7.jpg
この中心にあるちょっと派手な街並みは“王様と私”のロケ地だそう。道路からは白いフェンスで囲まれていて何もみえません。

 

q8.jpg
城壁にはこういった砲台がたくさんあります。昔は鉄砲、今はカメラが覗き込む小窓でした。

 

・・・そして、ライトアップが美しいということで、夜も同じ場所へ。

q9.jpg

q10.jpg

q11.jpg

q12.jpg
昼間より、夜のほうが城壁らしく感じたまぐわさでした。
こんなにロマンチックなのに、カップルが一組もいないのはなぜ?

q13.jpg
城壁に沿って歩いていたら、こんな不思議なトンネルを見つけました。
時間が有ったら、ここも歩いてみたかったな・・・


q14.jpg
これは数あるなかの門のひとつ。名前は・・・忘れてしまいました。


お天気が良くないのと、いろいろな予定をこなす為に時間があまり無かったので、お写真があまり撮れていないです。

次回はグルメにするか・・・観光記事upするか・・・悩めるトコロです

 


 



カフェ刑事事件簿 ☆韓国編☆ [CAFE刑事事件簿]

1.jpg
雲の上はいつも青空なんですよね。

大昔、新婚旅行でハワイに行って以来の海外旅行に出掛けたまぐわさ・・・そんなワタシに雨雲は今回も冷たく微笑んだ(泣)

sueちゃんのダーリンが10年程前にとあるプロジェクトで情熱を燃やしあった韓国のお仲間達に会いに行くというので、軽井沢に引き続き、またまたお二人旅に便乗したのでした。
現地では通常なかなか入ることが出来ない施設や、世界遺産を案内していただいたり、超豪華なお食事をご馳走になったりとセレブ気分を満喫しましたが、その様子はシリーズでUPしていきますね。

ひとまず、スタートは早起きして一人で楽しんだハングル語のスタバのもようから・・・
やっと明るく晴れた帰国する日の朝です。


2.jpg
今回、ソウルや水原を歩きましたが、やはりスタバはいたる所にありました。でも、ハングルの看板を出しているのは、ココ、仁寺洞にある店舗だけらしい。

3.jpg
ショートラテを注文しましたが、ほぼ日本円と同じ価格でした。

 

4.jpg5.jpg
6.jpg7.jpg8.jpg
テーブルやイスは日本にあるスタバと同じですが、壁や装飾品がアジアンテイスト。


9.jpg
ハングル文字って可愛いですね♪

 

10.jpg
こうやって見ると海外旅行に出たとは思えないでしょ? でも、気をつけなければいけないのが、韓国のコーヒーは基本的に砂糖入り。砂糖の入ったコーヒーが苦手なワタシはもちろん“No sugar、please!”と何度も念押ししてしまいました。

他にもドトールやダンキンドーナツがあったので入ってみたかったのですが、時間があまり無くて残念ながら断念。でも、それ以上に素晴らしいグルメを堪能したので満足!満足!

次回は世界遺産“水原華城”をUPします。

 

                        ***   ***   *** 
旅行のお片付けもまだ済んでおらず、相変わらず仕事がキツイので、平日はあまりPCに向かうことが出来ません。コメント返しを週末にするつもりでいますので、申し訳ありませんがしばらくお待ちくださいませ。
皆様の記事はゆったりと楽しみながらまわらせて頂きます。

 



nice!(0) 

cafe刑事 丸ビル付近編 [CAFE刑事事件簿]

今日は久しぶりに青空を見ました。(15日ね)
嬉しくて、仕事が終わった足で近くのCafeへ・・・

1.jpg
気持ちいいオープンエアのテーブルでのんびりCafeタイムを過ごしました。

2.jpg
丸ビルの裏手にあるGARB。
新しく手に入れたコンデジの取り扱い説明書を読みながら設定したり、試し撮りしたり・・・
(上の2枚は“RICOH R8”で撮影)

 

3.jpg
これは“GR digital”で撮影。

ちょっと前から調子が良くなかった“IXY digital 900IS”が本格的に壊れてしまいました。
GRは大好きだけど、ズームも欲しいワタシ。 これからは撮練以外はこの2つのカメラを持ち歩くことになります。
ちなみにIXYちゃんにトドメを刺したのはわさびちゃん。机から落としても“にゃ~ん”って可愛い顔で見るから怒れませんでした~(笑泣)

 

実は昨日も職場の近くでお茶したのです。
4.jpg5.jpg
雨の中、たまははさんが会社の下まで来てくれました。
近くの“FLAGS cafe”で疲れている身体にしみこむような美味しいスイーツと、とりとめもないおしゃべりを楽しみました。ここのケーキが大好きなの♪
最近、あまり人と会っていないせいか、嬉しさのあまり、ひとりおしゃべりは暴走。。ニコニコとお話聞いてくれてありがとう!たまははさん。

相変わらず更新や訪問がゆるゆるですが、もう1ヶ月このハードな仕事を続けることになったので、やはりしばらくはこんな調子かもしれません。

忙しいのに・・疲れているのに・・・週末は旅してきます。
今度はしっかり写真を撮ってくるぞぉ~!
皆様も良い週末を♪

ヒト恋しいので、今回はコメント欄を開けちゃいます。
コメント返しがゆっくりでも許してくださいませ~♪

 



カフェ刑事事件簿 *春の軽井沢編* [CAFE刑事事件簿]

軽井沢のカフェ巡りはお嬢と・・・。
お店で写真を撮るまぐわさをとても嫌がるので、遠慮がちなレポになったかも(汗)

事件簿その1 万平ホテル
1.jpg2.jpg3.jpg
カフェ刑事としたことが今回は下調べ無しだった為、王道過ぎる老舗ホテルカフェでスタートです。
まぐわさはキャラメルラテ(だったかな?)、お嬢は100%ブルーベリージュースで目に栄養を・・・

 

事件簿その2 Cafe&Gallery Mallard
4.jpg5.jpg6.jpg
7.jpg8.jpg9.jpg
万平ホテルから、“ささやきの小径”を抜け、矢け崎公園へ向かって散歩していたらカフェを発見!
メニューなんでも500円均一という不思議な看板。かなり賭けだな!と思いつつ普通の玄関のような入り口(靴をスリッパに履き替えます)を突入。店内には鴨の絵やオブジェがたくさん並んでいます。
ちょっとした小物や絵画も鴨。ここではまぐわさは“ブレンド”、お嬢は“ブルーベリーゼリー”をオーダー。
セレブご夫婦が海外でコレクションした鴨グッツを披露するためのアトリエという感じで、まったく商売とは考えていらっしゃらない雰囲気。お菓子まで出してくださり、まるで親戚のお家に来たような気分でした。

 

事件簿その3 旦念亭
10.jpg11.jpg12.jpg
矢け崎公園の前にある旦念亭。軽井沢のガイドブックに必ず載っているCafeです。
気持ちの良い天気だったので、中庭の席に座り、高原の空気を堪能しつつ、軽くランチ。
Cafe巡りのし過ぎでお腹があまり空いていないので、ナポリタンランチとクリームソーダを半分ずつ分け合うことに・・・と言っても、こういう場合、ほとんどをお嬢に食べられてしまうのですが(笑) ナポリタンは昔ながらの味でした。
クリームソーダの色がとてもキレイでしょ?


事件簿その4 一房の葡萄
13.jpg14.jpg15.jpg
こちらはタリアセンの入り口にある“一房の葡萄”
こちらは昨年秋にも訪れたお気に入りのCafeです。スコーンが美味しいし、落ち着いたインテリアが良いのです。テラス席からは浅間山の眺めを楽しむことが出来るはずなのですが、今回は木が邪魔をしていました。残念なのは遠くを見れば浅間山ビューだけど、すぐ目の前が駐車場だということ。

 

事件簿その5 離山房
16.jpg17.jpg
こちらも昨年秋に訪れたCafe。生前のジョンレノンがお気に入りだったCafeです。
前回は寒かったので店内でしたが、今回はテラス席で楽しみました。

 

事件簿その6 カウボーイハウス
18.jpg19.jpg
20.jpg
ドド~ンと!アメリカンステーキだよぉ~!なんといっても3時間近く並んでやっとありつけたステーキなので大きく載せちゃうのだ。星野温泉近くにあるステーキハウスはいつも行列が出来ています。
一度、食べてみたいよね・・・と意見が一致、sueちゃん夫妻と一緒に並んだのですが、そういえばGWなんですよね(汗) やっと順番がまわってきたと思ったら、食すのは本当にあっという間・・・満足して店を出ると、これから呼ばれるお客さまの顔が疲れきっています。わたし達もこんな顔で並んでいたのかなぁ・・・。

 

2日夜から5日までとかなり長い時間、軽井沢に滞在しましたが、お散歩もグルメもこれくらい。珍しくのんびりとした旅となりました。普段は旅だと軽く1000枚突破するほど撮るのですが、今回は100枚くらいしか撮りませんでした。
先月中旬にバイトを始めて以来、日々、時間に追われ、体力も仕事で使い果たし、どうもカメラを重く感じてしまうのです。更新も簡単な記事なのに数日掛けてやっと仕上げる始末。しかも追い討ちを掛けるようなパソコン不調。(操作中に前触れも無く再起動を始めるの~)
訪問もゆるゆるだし、コメント返しもかなり遅れそうなので、今回もコメント欄を閉じさせていただきます。



のんびり軽井沢ステイ *その2* [遠くへ行きたい]

軽井沢3日目の朝・・・sueちゃん夫妻はまぐわさ達が眠っている間にゴルフへ出発。
夜遅くまで語り合ったのにすごいパワーだわ・・・

まぐわさとお嬢も7時くらいには起きて、別荘のベランダで優雅に朝食をとった後、散歩の為、タリアセンに向かいました。

w1.jpg
気持ち良いお天気です♪ 
ワタシが白樺や花に気を取られてるうちに、お嬢はあるものに夢中になっていました。

 

w2.jpg
湖のほとりに近づくだけで、鯉がこのとおりやって来ます。お嬢は100円でえさを買って、鯉の口にダイレクトに放り込むというプレイに夢中に・・・(汗) 

w3.jpg
エサは鴨も欲しいらしく、うかうかしてると鯉が沈められたりしています。

 

w4.jpg
沈められてるのは鯉ばかりではなく、鴨もです。 この鴨さんは他の鴨によってたかって苛められていました。可哀想に・・・

w5.jpg
羽がボロボロです。

w6.jpg
後頭部が禿げちゃってるし・・・

 

鴨と鯉と遊び飽きたのか、今度はボートに乗りたいというお嬢。
w7.jpg
初めて足漕ぎボートに乗りました。思ったように進まないものですね。揺れるから、写真撮れないし・・・

 

湖岸にキレイな花を見つけて少し移動したら・・・
w8.jpg
“ちょろちょろ・・・”へびさんです。
しばらく観察していたら、スルスルッと逃げようとしたので、しっぽを引っ張ろうとしましたが、揺れるボートの上では難しく残念ながら逃げられてしまいました。意外に爬虫類が平気なのです。
ちなみにこのヘビはアオダイショウだと思うのですが・・・正解?


w9.jpg
軽井沢で驚いたのはタンポポがたくさん咲いていること。
畑一面タンポポが咲き乱れているところもありました。

 

w10.jpg
こんな可愛い赤と黄色カップルにも会いましたよん♪
土地境界の印(?)とタンポポちゃん。

 

w11.jpg
ちょっと怒ってる? タリアセンで飼育されているうさぎちゃんです。この子だけ、苛めに遭うから、うさぎ小屋に入れちゃいけないんだって。だから放し飼いに・・・

 

w12.jpg
可愛い雑草・・・コケかな? 

 

w13.jpg
この時期でも、もみじがあるのですね。真っ赤なモミジがキレイ!

タリアセンでは2時間ほどお散歩して、カフェ巡りに行きました。
そのあとは別荘でゆっくり写真整理などして過ごし、sueちゃん夫妻と合流して温泉&夕食に出掛けました。 4日の夕食は星野温泉にあるステーキハウスに行ったのですが、まさかの2時間30分待ち・・・(汗)
さすがゴールデンウィークですね。

2日夜から5日まで軽井沢にいたのに、お食事写真以外はコレだけです。
お散歩とカフェ巡りと部屋でのんびりのリラックス旅でした。

そして・・・休み明けの仕事はツライ!を久しぶりに実感しました~(泣)

次の記事は“軽井沢カフェ巡り”をお送りします。

追記:週末は所用の為、更新&ご訪問が出来ません。ごめんなさ~い!
 

 


のんびり軽井沢ステイ *その1* [遠くへ行きたい]

“GWは軽井沢でゴルフ三昧”のsueちゃんに便乗して、まぐわさもお嬢と一緒にsue家の別荘へ・・・。

3日からの予定でしたが、渋滞を避けるために2日仕事が終わり次第それぞれ軽井沢へ向かいました。
すでに2日の夜は関越道の渋滞が始まっていましたが、なんとか上里SAでsue号と合流。
上里SAでスタバを発見!嬉しくてお腹がいっぱいなのに、ラテを購入してしまいました。
その後、上信越道に入ってしばらくしたら霧が立ち込めて視界が悪く、びくびくしながら運転しましたが、碓井軽井沢ICを降りたら、更にものすごい霧!前の車のテールランプだけを頼りに必死で運転しました。
あ~!コワかった~(汗)

一夜明けた翌朝、別荘の窓を開けたら・・・

e1.jpg
隣の別荘の屋根の上でお猿さんが物思いにふけっておりました。


e2.jpg
手相を見てるのかな??


e3.jpg
あっ!目が合った! おっ、おはようございます。。

良く出没するらしいのですが、初日に会えただけでした。きっとGWの人の多さに驚いて山に帰ってしまったのでしょうね。

他にもこんな可愛い姿を見つけました。
e4.jpg
ベランダで朝食をとっていた時、すぐ近くで鳥の鳴き声がしたので、探したらすぐそばの木のてっぺんでこの小鳥さんが盛んにさえずっていました。高原の朝気分を満喫~♪


ゴルフ練習に行くsueちゃん夫妻を見送ったあと、お嬢と旧軽付近を散策。
カフェ巡りをしたのですが、それは後日UPしますね。

旧軽銀座ではいろいろなお花が満開!
e5.jpg
桜や・・・

e6.jpg
芝桜や・・・

e7.jpg
『迷子のタンポポちゃん』 泣いてばかりいるタンポポちゃんを水仙たちがやさしく励ましているような(笑)

ひとしきりお散歩を済ませ、早めに別荘に戻って、お嬢に宿題させなきゃ~と思ったのですが、雲場池の駐車場が空いていた為に立ち寄りました。

e8.jpg
昨秋に紅葉を撮りに来たときとはやはり風景が違います。もう少し、新緑の若々しさを感じられると思ったのですが、茶色の部分もありますね。これからかな・・・

e9.jpg
池のほとりのグリーンが美しく写りこんで、鴨たちも気持ち良さそうに泳いでいました。


e10.jpg
雲場池の鴨は頭にちょんと長い羽が付いていました。カッコイイ~♪

 

e11.jpg
池のほとりに芽吹いていました。キレイな紫!なんて植物だろう??

 

e12.jpg
いろいろなグリーンや植物の色が池に溶け込んでいて、まるで吸い込まれるような美しさ。。

 

e13.jpg
またまた大好きな写り込み風景。昨秋も撮った雲場池の手前にある小さな池が大好きなのです。

 

今回の軽井沢旅行は写真よりもゆったりと体を休めるのが目的だったのであまり写真を撮っていません。
しかも、カフェ2軒分と別荘での朝食写真などのデータを誤って消してしまったのであまりボリュームないかも・・・なので、全3回でお送りする予定です。

 


メッセージを送る