So-net無料ブログ作成

神秘の山 富士山 [大切な思い出]

GWは家のお片づけやツクリモノなどして過ごそうと思ったのですが、サンサンと輝く太陽がもったいなくなり、車中の人となりました。お正月に“富士山を撮る”とブログで宣言していたことを思い出し、それを果たすべく向かうは山中湖畔。土曜の午後4時ごろ出発し、関越道路→圏央道→一部一般道→中央自動車道とひた走り・・・(6月には圏央道と中央がつながります!)

10835201.jpg

どんどん太陽が沈んでいくのを横目に、高速道路を飛ばしました。夕陽は沈んでしまったけれど、ギリギリ暗くなる前に写真を撮る事が出来ました。

ホッとしている間もなく、夜を過ごす場所を探さなくてはいけません。いつもはきちんと宿を予約して段取りをしないと出掛けないのですが、“カメラ効果”でしょうか?車で寝てもいいかなぁ~と・・・

さすがにGW。オートキャンプ場はどこもいっぱいでしたが、なんとか一箇所入れてもらえました。でも、区画があるようなところではなく、敷地内適当に止めていいよというおおらかな(笑)ところ。とりあえずトイレと水場があったので良しとしました。

10835203.jpg “車の中の様子”

お風呂で使う断熱シートを窓にはめ込みます。これで冷え込みが少し防げるみたい。

夕食はコンビニで買ったお弁当やお菓子などで簡単に済ませました。夜が長いだろうと編み物セットを持っていったのですがそんなのもってのほかで、厳しい寒さに耐え切れず8時半にはダウンと帽子を身に付けたままで寝袋に入りました。真冬じゃないから・・と安易に考えてはいけませんね。^。^;  でもそこは特技:お休み3秒のまぐわさ、それから4時頃まで熟睡。普段の寝不足を一気に解消した感じです。

気が付くとうっすら明るくなり始めていて、慌てて寝袋から飛び出し昨日の富士山絶景スポットへ・・・

10835205.jpg

AM4:50 すでにカメラ持った人が数人居ました。釣りの人もたくさん! みんな早起きですね~

 

10835208.jpg 

AM5:02 少し山頂に光があたり始めました。

 

10835215.jpg

AM5:15 山中湖面にもぼんやり写りこんでいます。ほんの数分で変化する富士山・・・どの表情も見逃したくないとしばらく眺めていました。やはり日本一の山です。

 

次はどうしてもこの目で見たかった、会いたかった方のところへ向かいました。 この方です。

10835218.jpg 『ナニか??』

白鳥さんです。ものすご~く近くによってもぜんぜん許してくれます。話しかけたらしばらくこうして側に居てくれました。

10835222.jpg 10835225.jpg

『ボクの足はどんな厳しい荒波でも掻けるのさ。 ボクの鼻には未来が見える穴があるのさ・・・』と話してくれました。(ホントか?)

10835228.jpg

 

『また、来年会おうね~!』と涙を隠し、手を振りました。かじかんで感覚がなくなった手を・・・

 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

朝食はカレー&フルーツヨーグルトです。 カレーとご飯はレトルトでこれまた簡単に・・・

10835231.jpg

朝陽が気持ち良さそうでしょ~♪ でも現実は寒いのなんのって辛かった・・・(泣)

 

寒くて辛いのにマクロ撮練もしましたよ。

10835249.jpg

10835253.jpg 10835256.jpg

ただでなくても難しいのに手がかじかんで動かないから、ブレブレでひとつの被写体に何十枚も撮ったあげくUP出来るのはコレくらい。この水滴も微妙だわ~

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

渋滞を避けるために早く帰路につこうと思ったのですが、まだ8時だったので忍野八海にも足を延ばしてみました。

10835258.jpg “気分が悪そうな龍”

10835260.jpg “中池”

ものすごい透明度!水深10Mもあるのに底が見えます。 

10835261.jpg

ず~っと覗き込んでいると吸い込まれそうなくらい神秘的なブルー。富士山の荘厳さをここでもひしひしと感じました。

 

10835264.jpg本日のイチオシ情報♪

“白桃ソフト” 爽やかな甘酸っぱさがお口に広がります。 この頃はもう薄物の上着で充分な暖かさでした。

10835265.jpg

最後に忍野から富士山を眺めて帰りました。 中央自動車道→府中ICで降りて一般道を走りお昼頃に帰宅。 4GBのCFいっぱいの写真と格闘していま~す。(ほとんどボツですけど・・・汗)

 


CHU-LIPの恋模様~♪ [大切な思い出]

10835309.jpg

昭和記念公園に行ってきました。マクロちゃんと一緒に・・・初めてのお外デートです。

 

10835311.jpg 寄せては返す波のような・・・

・・・ムスカリの浜辺を一緒に走ったり、

 

10835313.jpg

アネモネの花壇でかくれんぼしたり・・・

 

10835314.jpg

風が強いのに、マクロちゃんは大きな写真も頑張ってくれました。 

 

10835317.jpg

ときどき、こんなドキッとする表情もするの。

 

10835323.jpg

ちょっと喧嘩したり・・・

 

10835330.jpg 

でもすぐに仲直り♪

最初は気難しいと思ったマクロちゃんですが、おつきあいをしてみるととって優しいの・・・

頭がいいところも好き! 逆風に弱いところや、近づきすぎると離れてしまうはにかみ屋さんなところは、これからいっぱい一緒に勉強して慣れていこうね。ちょっと体重が重いところは気になるけれど・・・

                      *

                      *

お外撮練でたくさん撮った写真を編集するために、早めに帰宅しパソコンに向かいました。 1枚1枚チェックして、モノクロやセピア加工やファイル整理をしていたら、あっという間に夜になってしまいました。ケーキ作りや縫い物などもしようと思っていたのに、写真だけで一日が終わってしまって、すこし焦りが・・・もう一日お休みが欲しいなぁ。^。^;  

 

10835334.jpg

『昭和記念公園だからって昭和の雰囲気にするのはやめてほしいにゃり・・・』

 

7240804.jpg  『じゃ!』 ・・って後ろ足か? 

モノクロにしたら指名手配の犯人風になってしまいました。ごめんね、わさびちゃん。

 


まぐわさ宮古島を行く その3 [遠くへ行きたい]

丸2日間レンタカーで島をぐるぐるドライブしました。

1.jpg

"池間大橋" 池間島からの眺め。 エメラルドグリーンの海の上を真っ直ぐ走る橋。 「海~海~」と感激しながら何度も走りました。 自分達の車だけ貸切のときもありましたよん。

 

島を1周しましたが、行けども、行けども、さとうきび畑やタバコ畑や海岸しかありません。

2.jpg 3.jpg

4.jpg 5.jpg

6.jpg 7.jpg

 

8.jpg

これはさとうきびの害虫を駆除する機械だそうです。 島中いたる所で見かけました。 

畑や海沿いの道を走っていると、自然と時速70㎞くらいになってしまい、たまに他の車に出会ってびっくりし慌てて減速することが多々ありました。 島の人は信じられないくらいゆっくり走っていて、最初はその速度に馴染めませんでしたが、次第に30㎞や20㎞で走ってる車に違和感を感じなくなりました。 そういえば、島にいるときは一度もクラクションを聞かなかったし、パッシングもなかったなぁ・・・ほんとうにのんびりしてます。 のんびりしてるのは島の人だけではなく、鳥やチョウチョも例外ではないようで、道路で轢かれているのをたくさん見ました。 特にチョウチョは平気で人の近くを飛んでいるし、路上もひらひ~らと横断しているの。 危ないよ~となんども急停止。ふぅ~

 

9.jpg

あまりある自然に囲まれすぎて、ビルが恋しくなった瞬間。 帰りたい・・・

 

・・・と思ったのもつかの間、艶やかな宮古島の植物たちに夢中になりました。

10.jpg 11.jpg 12.jpg

13.jpg 14.jpg 15.jpg

16.jpg 17.jpg 18.jpg

ブーゲンビリア・ハイビスカス・そのほか名前のわからない花達。元気良く咲いてます。

キレイな花々とは間逆に不思議な見たこともない植物もたくさんありましたよ。

19.jpg 20.jpg

21.jpg
 パイナップルではないです。

島のいたる所でこんな不思議な植物が自生していました。

 

つづきましてホテルのお庭です。

22.jpg 23.jpg

プールの深いブルーがキレイで思わず入りたくなりましたが、まだまだ寒くてムリでした。ホテル前にはビーチがあったので、朝食後のお散歩をゆっくりとすることができました。そんなお散歩中に出合った小鳥さんです。 色がきれいでしょ。どうしてもこれ以上近づけず小さい写真になってしまいました。ブレてるし・・・
24.jpg

 

もうおひとかた。 コレはうなぎかな?ヘビかな? この後、石の下に隠れてしまいました。

25.jpg

 

お天気に恵まれなかったのが残念でしたが、同じ日本とは思えないような文化や生活習慣の違いにも触れることが出来て、とても有意義な3日間でした。 そんなことをいいつつ、パソコンが無いというのが日常と一番かけ離れた部分だったりして・・・コーヒーとパソコンが無いのは辛いわ~

26.jpg

『わさびは恋しくなかったにゃりか~(泣)』 

ま、まさか一度だって忘れたことはありません。 旅の前に撮ったニャンズの写真をなんども見て涙しておりました。

一週間、宮古島記事に付き合ってくださりどうもありがとうございました。まだまだレポートしたりない部分がたくさんあるのですが、ひとまずこれで宮古島旅シリーズは終わりにしたいと思います。

 

27.jpg

『写真多すぎにゃ~』

 

 

 



The Prince [おうち撮練]

先日、帰宅途中にお花屋さんでステキなバラを見つけました。

1.jpg “The Prince”

シックなローズカラーに惹かれ、1本だけ購入。 早速、macro撮練です。

 

2.jpg 難しい~!

この前のカーネーションより難しく感じました。かなりの枚数を撮ったのですがほとんどブレブレで、大きく撮ったのはこの1枚だけしか残せる写真がありませんでした。

このバラを撮りながら、なんやら胸にもやもやと来るものがあって気になっていたのですが、今、思い出しました。

まぐわさ、結婚式でこの色のドレスを着たのです。あれは確か23歳の初夏・・・若かった~! 思い起こせば○○年・・・生きてきました、この顔で・・・(きみまろか?)

 

『まぐわさの話なんてどうでもいいから、僕らの写真に切り替えるニャ!』 そんな御無体な~

3.jpg 

チョイ!

 

 

4.jpg

『macroレンズはわさびも可愛く撮れるニャ! まぐわさ、もっと練習するにゃりよ~』 

ハイハイ・・・(汗)

 

5.jpg

『まぐわさ、明日は遅くなるらしいニャ・・・』 

『有名なにゃんこ鍋ちゃんこ鍋の店に行くらしいニャリ・・・』

 

 

 



コメント(0) 

まぐわさ宮古島を行く その2 [遠くへ行きたい]

前回のビーチ編に続きまして、2回目は早々と得意分野旅物語『お食事編』へ!

まずはmoblogでもちらりとご紹介したゴーヤージュースのあるカフェから・・・

1.jpg 2.jpg

3.jpg 4.jpg

店内にもお席はありましたが、外のテーブルの方がよりバカンスを楽しめるような気がして、写真にあるテーブルを選びました。ご覧のように自然の木の周りを石と木材で囲んだ造りのテーブルです。もちろんある程度の覚悟が必要。多くは語りませんが・・・

5.jpg

お嬢が選んだのはタコライスとマンゴージュース

 

6.jpg

まぐわさはゴーヤージュースと宮古カレーを選びました。 ゴーヤージュースはほんのり甘かったのでおそらくはちみつが入っていると思います。ミルキーな感じで意外に美味しかったですよ。ただ、しばらくゴーヤーの風味がお口に残ります。 

                      * 

                      *

続きまして初日夕食

7.jpg 

かなり疲れたので、どこか探して予約するという元気も無く、お部屋で頂きました。またまたファミマでスパムおにぎりを購入。他にもパンやお菓子を食べてまるで林間学校のよう・・・

スパムおにぎりは3種類ありましたが、同僚むーむーが大絶賛の“野沢菜・たまご・ポーク”はありませんでした。きっと時期によっていろいろな味があると思いますので、皆様も沖縄に行かれたらぜひお試しを・・・3日間これだけでもいいわ!というくらい美味しかったですよん。

                          *

                          *

朝食はホテルのバイキング

8.jpg 

メニューは普通ですが、庭に面した席につくとリゾート気分が満喫できます。 

                             *

                             *

さて、ここからが例のお寿司の店・・・漁港の近くなので、新鮮な海の幸がいただけると楽しみに入りました。

9.jpg

ちょっとだけサイドメニューのゴーヤーチャンプルでも・・・と注文したらかなりのボリューム。しかも普段食べているゴーヤーチャンプルとは全く違うお料理でしたが、これが本場の味なのですね。 厚揚げもなかなか良いです。 これは○!

 

10.jpg

 お嬢が選んだ海鮮ちらしセット 確か¥1,000-以下だった記憶が・・・うみぶどうもふんだんです。

 

 11.jpg

 “やしがに”が食べたかったのですが、値段が¥1,500~¥20,000- と書いてあり、怖いので“やしがにのにぎり”を一貫注文しました。 味はまあまあです。

 

12.jpg

じゃじゃ~ん!これがまぐわさチョイスの“うみぶどう・アロエ・ゴーヤーの寿司セット”

見た瞬間、「なんじゃ~こりゃ~」とGパン刑事さながらに叫びました。(←古い?) まさか、そのまんま出てくるとは・・・・うみぶどうは良しとして、アロエとゴーヤーにはさすがのまぐわさも後悔しきり。 このアロエの肉厚なコト。 そして、ゴーヤーはmoblogでもご説明差し上げたようにバリ生でした。 それでもなんとかゴーヤーひとつ残しただけで、全部平らげましたよ。 根性あるわ!ワタシ。 

 

・・・ちょっと休憩・・・

13.jpg

コレ、よいでしょ? どこかのお店に置いてあったオブジェ。欲しかったけど売り物ではありませんでした。 お部屋に合わないから良かったのかしら・・・

                                                 *

                                                 *

2日目ディナーは、ドイツ村にある欧風居酒屋に入りました。

14.jpg

7時に予約しましたがまだ空が明るいです。

15.jpg 16.jpg

17.jpg 18.jpg

19.jpg

“サーモンとうみぶどう” “宮古牛のさいころステーキ” “エビの生春巻き” “水餃子のサラダ” “ナシゴレン” などなど・・・どれもGOODなお味でした。 欲を言えば宮古牛の専門店で鉄板焼きが食べたかったなぁ~

旅に出たらその土地のものを食べるようにしていますが、今回もしっかり宮古島の味を堪能しました。 少し辛かったのは、美味しいコーヒーが飲めるお店がないこと。カプチーノやカフェラテに飢えました。 1店舗でいいからスタバに来て欲しい。 

 

20.jpg

『わがまま言うんじゃありませんにゃ! 次は島の風景につづくにゃり~』



まぐわさ宮古島を行く その1 [遠くへ行きたい]

いよいよお嬢も中学3年生。 吹奏楽部の大会や受験で忙しくなる前に旅に出ようと思いつき、いろいろとプランを考えました。

① マイカーで気ままに行ける所まで行く旅。 北に行こうか、西に行こうかと考えるだけで楽しい。

② 新幹線で大好きな奈良を中心に京都・神戸を旅する。桜づくし・・・ステキ~♪

③ 飛行機で南の島へ。 花冷えの東京を脱出!

まぐわさは②を推奨したのですが、お嬢が③と言って譲りませんでした。確かにもうすぐ修学旅行で行くしね。(-。-;

南の島と決まれば、後は日本国内行かない都道府県は無いというくらい出張に行っている同僚もーもーかむーむーに相談! 『宮古島がいい!』とむーむーがパックからレンタカーまで全部手配してくれました。ありがとね~♪

・・・と長い前振りはそろそろおしまい。 それでは宮古島旅物語のはじまり、はじまり~

1.jpg

 

************************************************************

4月6日 AM7:20発のJTA宮古島直行便に乗り込みました。

2.jpg

朝陽がキラキラしてきれいでした。(このとき、まさかこの後一度も青空を見ることが出来ないなんて、期待に胸を膨らませる母娘は思いもしないのでした。)

                             *

                             *

まずは旅物語【ビーチ編】から・・・

3.jpg 

初日に行ったのは、『砂山ビーチ』 真っ白い砂がさらさらと気持ちの良いビーチでした。

水の透明度もこのとおり!

4.jpg
 こんなにキレイな海の水を見たのは初めてです。

やはり湘南とは違うわぁ~ 

5.jpg

むーむー指令の『ファミマでスパムおにぎりを買って食べるべし』をここでクリア~ キレイな海を眺めながらひとつのおにぎりを分け合う幸せ・・・と思ったら、ほとんど独占されてしまいました。

続きまして初日夕方に一風呂浴びてから行った『前浜ビーチ』

6.jpg

♪だ~れもいない海 二人の愛を確かめたくって~♪ 

延々と続く白い砂浜に感動です。 本当に誰もいません。 ここで夕日を待ったのですがやはり厚い雲のせいで夕焼けすら見ることが出来ませんでした。

 

7.jpg スナフキン発見!

 

続きまして2日目に行った『新城ビーチ』

8.jpg

サンゴや貝がゴロゴロ転がっていて、足の裏が痛いこと! ここでたくさんサンゴを拾っちゃった。

どのビーチも人居なくて独占状態でした。 あ~しあわせ  残念なのは3日間とも曇りか雨だったこと。青空と海の写真が撮りたかったわん。

 

 9.jpg 

『それから?それから?』  次回に続く・・・


マクロの国のアリス~♪ [おうち撮練]

 

コレな~んだ?

1.jpg

 

花冷えというのでしょうか? 日曜からまた寒さがぶり返していますね。春らしいファッションをしなくてはいけないし、でも寒いしでこの時期はツライです。

2.jpg

でも桜が長持ちするからいいのかなぁ~これは青山通り沿いのオーバルビル裏の桜です。あまり目立たないところにあるけれど枝ぶりも良く美人さんなので、通りかかったら、ぜひご覧ください。

 

お菓子の本に載っていた“バニラシュガー”を作ってみました。

3.jpg

グラニュー糖にバニラのさやとビーンズを混ぜるだけ・・・♪ バニラの甘い香りで思わずほっぺた緩みます。 1週間位したら使えるそう。 まぐわさは泡立てホットミルクに入れてみようと思ってます。 シンプルなシフォンケーキにあわせるホイップクリームに入れてもいいかな。 楽しみがひろがりそう・・・

4.jpg

MACROで撮ってみたりして。 まるで、白い砂浜のよう。小人になってこの中にダイブしたい気分・・・しちゃおうかな! マクロの国のアリスちゃん~(オイオイ

 

最後は、宇宙と交信するまぐろさん

5.jpg『カッカッカッ・・・・』

ひげアンテナもみんな前にピーンとしてます。 何を交信してるのかしら・・・

目の前の電線に止まってる鳥を威嚇してるだけでした。

 

みなさま・・・ 

金曜の早朝、家出します。どうか探さないでください・・・

 

なんちゃって(笑)

ちょっと3日程お出掛けするので、更新&ご訪問が出来なくなります。帰ってきたらたっぷり記事書きますので皆様、お覚悟を! 

 


メッセージを送る